超音波妊娠週数確認  妊娠中絶手術時期の選定  妊娠中絶手術方法   手術入院と術後注意 手術費用案内  プライバシー保全   院長略歴  病棟案内
  クリニック入口から出口まで  外来混雑度・休診日情報 診療は100%予約制  道順案内 緊急避妊  低用量ピル 総合索引 総合トップ  





 ピルを服用されるときにかかる諸費用


低用量ピルを服用される場合、 当院での自費料金負担額をご説明いたします。
表示されている金額には、初診料金、または、再診料金が含まれておりますので、
表記以外のオプシォン検査、投薬などがない限り、この他に負担金が発生する
ことはありません。
次の2通りの投与方式があります。
初診料はいくら、検査料はどのくらい、ピルの薬剤1ヶ月分でいくらという設定ではなく、
すべてを含めたセット料金として表示しております。


初回 自費負担額は、問診、血圧、体重測定、簡単な指導、低用量ピル(21錠、28錠分)
1シートの投薬、全額で6,900円です(予約なしの時は7,900円です)。

2回目 自費負担額は、体重測定、低用量ピル(21錠、28錠分)3シートの投薬、
全額で6,900円です。

ピル服用期間中には子宮頸部癌(がん)検査と乳癌検診をを受けられることを
お勧めいたします。当院でも行っておりますが、人間ドックなどで検査を行った方は、
そのコピーを提出してください。検査は異常がない限り2年後となります。
喫煙者はピルを服用すると、タバコによる健康障害を増大させます。なるべく早く
禁煙してください。


3回目以降

ピルを当院にて4ヶ月間連用して問題が認められない場合、希望があれば6シート分を
投薬、血圧、体重測定、相談指導、低用量ピル((21錠、28錠分)6シートの投薬、
全額で12,900円となります。


 インターネット割引

受診申込書の来院のきっかけの「インターネット検索」の項目にをつけますと、
初診時に限り自費負担総額より一律にネット割引として200円を差し引きます。
ただし、遅刻された場合は適用外です。

 中用量ピルのご案内

中用量ピルは途中出血などの副作用もほとんどなく、服用している方の評判もよいの
ですが、低用量ピルよりも薬の含有量が多いので、2年間以内の短期間服用する場合に
お勧めいたします。もし、長期間服用を続けられる場合は低用量ピルがよいでしょう。



 中国製の模造薬品にご注意ください。

シンガポール、インド、中国などからの輸入製品を取り扱う業者が、ピルのネット販売をしております。模造品が送られて来る可能性もあり、副作用の強い治療用のピルを服用して
万一死亡しても、誰からも補償してもらえません。
日本ではピルは治療用であっても、避妊用であっても、医師の処方箋なしに販売することは出来ません。



 
東京都新宿区若松町15番10号
ミヤモト クリニック フォア ウーメン




  プライバシーの保護




www.sanfujinka.net
妊娠中絶手術 緊急避妊 ピル 新宿区 産婦人科 ミヤモトクリニックフォアウーメン
COPYRIGHT(C)1997-2018. MIYAMOTO CLINIC FOR WOMEN. ALL RIGHTS RESERVED.