Taipei Rapid Transit System



TAIPEI METRO RAPID TRANSIT NETWORK


Taipei (population 2.7 million) , the Capital of Taiwan, is developing a network of the 4 underground metro lines
and 1 automated elevated light rail metro line to relieve the city from traffic congestion. The red, green and
orange lines are now operated jointly. Green labeled trains from Danshui run through to Xindian, and orange
labeled trains from Beitou run trough to Nanshijiao.


(L) A token embedded with a microchip that records the passenger's destination.
Train riders scan their tokens over the turnstile reader when entered the ticket gate, then drop it through a slot in the
exit gate when they leave. (R) A thick IC card of 'one day pass'.
片道一回券のトークンと厚手プラスチックのメモリーカード(当日一日券)


台北の都市鉄道は捷運( MRT=Mass Rapid Transit )の路線網で構成されている。大別して、南北に走る淡水・新店線、
北投・南勢角線と東西に走る南港・永寧線と中山国中と動物園とを繋ぐ自動運転(フランスのVALシステムを採用)の
木柵線とがある。この他に温泉地、新北投への短い路線、新店線七張から車両基地、小碧漂への一駅だけの支線がある。
北投駅と新北投駅間は騒音問題のため低速で運転、早朝、夜間は運転を休止し無料のシャトルバスを運行しているという
特殊な路線である。高架橋を走る電車の窓からは、 台北市の繁華街を見ることが出来る。MRTは4分〜10分に1本発車し、
専用レーンを時速25〜80キロで走る。踏切がなく、車などに運行を妨害されないので市街地や郊外のスポットを素早く
見て回ることができる。MRT車内および駅構内では全面禁煙で、チューインガムを含めて飲食が禁じられている。

MRTの各駅には自動券売機が設置されており、コインを利用してチケットを購入出来る。片道一回乗車券(single journey)
は、距離によってNT$20からNT$65のコインのようなトークンがある。改札口のセンサーにタッチして改札ゲイトを開け、
出るときに収納穴に入れると出口ゲイトが開く。バンコク地下鉄と全く同じ方式である。回遊する場合は一日券が便利であり、
発行当日に限り乗り降り自由である。1枚200元で、カードを使用日から3日以内に発券窓口に返却すると50元が戻る。



An automatic ticket gate of MRT.

DanshuiLine
淡水線


A route map of the Danshui line

淡水線は台北中心部から市北部を縦断し、淡水へと至る路線。路線のイメージカラーから紅線 とも呼ばれる。民権西路駅
以南は地下駅、圓山駅以北は地上または高架路線となる。



The concourse of MRT Taipei Main Station.

Danshui is located near the outlet of the Danshui River into Taiwan Strait. Fishing boats in front.

(L) Danshui Waterfront, a popular location for viewing the sunset. (R) MRT Danshui station


南北に走る淡水・新店線は主要な台北市内および郊外地を走行する要となるMRTである。駅西側は淡水老街があり、多くの屋台
等が軒を連ねる観光地である。淡水地区は淡水河に沿って歩く遊歩道があり、その先はもう東シナ海である。夕日の美しいこと
でも知られており、川縁には多くの釣り船が繋がれている。


(L)MRT Danshui station (M) Interior of MRT train. (R) Inside of Danshui Line train for bicycle and wheel chairs.


淡水新店線の15駅から自転車を持ち込める。路線図に対応駅には自転車のマークが入っており、乗り方・乗せ方も掲載されて
いる。復興崗駅近辺には台北捷運で最大規模を誇る車両基地、修理工場(北投機廠)がある。


A high-raised condominium near the MRT Hongshulin.

The largest train depot in the MRT railways, in the area between Beitou and Fuxinggang.
淡水線車両基地(北投機廠)

MRT Beitou station. The right hand platform is for the train to North Beitou.


北投温泉、地熱谷

Hot Spring Valley is located at the end of Chung-Shan Road, about 15 minutes walk from Xinbeitou MRT station.
Once you got off a train, you may smell very strong sulfurous gas. The entrance to Hot Spring Valley is surrounded
by hot spring spas. The steaming creek coming from Hot Spring Valley. Local residents and visitors go near
the creek for a warm foot bath.

(L) MRT Xinbeitou station (R) Hot Spring Valley stone monument.

(L)(M) The Hot Spring Valley Hotel (R) Natural chinese banyan in the Xinbeitou.
(左)北投温泉郷大飯店 (右)カジュマル

(L) A hot water stream in the Hot Spring Valley
(R) Thermal Pool, Hot Spring Valley. The temperature of hot spring is between 80 and 100 degrees.

(L) Young women enjoying a foot bath in the hot water stream flowing from the thermal pool .
(M) A stepping-stone-walk to improve the blood circulation in the feet placed in the Beitou hot spring park.
(R) A lotus flower in the Beitou hot spring park.
(左)足湯を楽しむ女性たち (中)北投温泉親水公園の足裏踏み石 (右)公園温泉博物館近くの蓮池


北投温泉は1894年にドイツ商人によって発見されたといわれている。1896年には大阪商人が最初の温泉旅館「天狗庵」を
開業した。その後、日露戦争の際に日本軍傷病兵の療養所が作られ、それ以降台湾有数の湯治場として知られるようになった。
1923年には、当時皇太子だった昭和天皇が北投温泉を訪問した。 戦後、中華民国政府は北投温泉を歓楽街として位置づけ、
公娼制度を認めた。しかし、批判も多く、1979年に制度は廃止され置屋は消滅した。台北市長は温泉の健全化政策を採用、
北投温泉は家族で楽しめる観光地へと転換した。日本統治時代に繁栄した「滝之湯」は老朽化が激しく現在は使用されて
いない。

北投温泉は天然のラジウム泉として知られる。また硫黄成分も多く、新北投駅周辺にも硫黄の臭気が漂う。渓谷には豊富な
温泉水が流れている。地元の人や観光客が足湯を楽しんでいた。筆者も30分ほど足を流れの中につけて過ごしたがとても
気持ちよい。体の中の血の巡りがよくなり、疲れがとれる。

地熱谷は高温の源泉があちこちから沸く池である。かつては地熱谷でゆでられた温泉卵が有名だったが、卵をゆでる際に
高温の池に転落する事故が絶えないため、現在は禁止されている。温泉街は台北市中心部からも近いため、週末には多くの
観光客が訪れる。



(M) It was very comfortable to put feet into the warm stream from the thermalpool.
(R) MRT Xinbeitou station
(左)足湯即血行改善(右)新北投駅入口

(L) A construction work was underway to open a hot spring resort hotel by Kagaya Hotel in Japan. This photograph was taken in May 2009.
(R) A joint venture of the Kagaya, Japan and Taiwanese real estate developer,
Radium Tech opened the 71.1 million-dollar Onsen Inn at Beitou, near Taipei.

(L) Opening ceremony held on December 18, 2010 (R) This hotel adopted Japanese-style hospitality to welcome all gusts..

The reasons that Kagaya made a big capital expenditure in the hotel are friendly Taiwanese to visitors from Japan
and the number of Japanese tourist to Taiwan reach to 130,000 per annuum.
Photo source: TV Asahi January 18, 2011
The price for overnight stay in this Japanese-style hot-spring hotel ranges over 30,000 ( $274 ) to 72,000 ( $873 ) Yen
with the evening meal and breakfast.


'Onsen' inn exported Japanese hospitality to Taiwan. : The number of tourists visiting Taiwan has surpassed 500
million and hotel occupancy rates have sharply grown. Radium Kagaya, spotting the business opportunities in
Taiwan, made its official debut in Taiwan’s hotel industry on Dec. 18, 2010.

Now, a prestigious hotel company will bring the hospitality and other hallmarks of the Japanese ryokan to
Taiwan in the form of a sprawling inn in Beitou. The giant 14-story hotel, north of Taipei has 90 guest rooms
and four under-ground levels, and it features a huge bath with natural hot spring water flowing in from Beitou's
sulfuric source. The estimated construction cost of the hotel is 6 billion yen ($71.1 million). It is reported that
the 98 per cent of guests of the new Radium-Kagaya was Taiwanese.

Source: Asahi Com. September 7, 2010 and TV Asahi. January 18, 2011


台北市街の郊外にあたる来た北投温泉に建設中だった「台湾加賀屋」が2010年12月に開業した。地元の日勝生との合弁
であるが、日本の温泉旅館の雰囲気をそのまま再現する。着付けや日本語での挨拶を教え込まれ、日本名の愛称を付けた
従業員が接客する。98パーセントの宿泊客は台湾の人々で、日本人は少ないようだ。


国立故宮博物院 National Palace Museum

The National Palace Museum is an art museum is the national museum of the Republic of China, and has a
permanent collection of over 650,000 pieces of ancient Chinese artifacts and artworks, making it one of the
largest in the world. Most of the collection is high quality pieces collected by China's ancient emperors.
The National Palace Museum located inside the Forbidden City in Beijing shares the same original roots.



MRT Shilin station and a bus connection the station and National Palace Museum.


故宮博物院は1925年に117万件を超える所蔵品を紫禁宮殿で公開したのが始まりである。その後、満州に駐留していた
日本軍が華北地方に派兵を進めてきた為、蒋介石率いる国民政府は戦火から守るべく重要所蔵品を南京市に運んだ。
しかし、日本軍の南京進軍を受け四川省に避難させた。第二次大戦後、運び出された所蔵品は南京と北京に戻されたが、
国内内戦の激化に伴い、1948年、中華民国政府は約三千箱の所蔵品を精選して台北へと運んだ。そして誕生したのが
台北市の國立故宮博物院である。大規模な耐震、改装工事がなされ、2007年2月に全館が公開された。


The main entrance gate of National Palace Museum

The main entrance gate and hall of National Palace Museum
故宮博物院「天下為公」アーチ

(L) Administrative building (R) Main building of National Palace Museum

(L) The access to National Palace Museum (R) An admission ticket to National Palace Museum

(L) The visitor drop-off area in the lower level, in the right. (R) A glass ceiling writing in Chinese's character his own history.
(左)故宮博物院展示室入口 (右)自叙帖をプリントしたガラス天井

A Night Fair at Shilin  士林夜市

The Shilin Night Market is a night market site in the Shilin District of Taipei City, Taiwan. It is the largest and
the most famous night market in the city. The MRT Jiantan Station of Danshui Line is the nearest station.
The market begins to open around 4 p.m. The time zone between 8 and 10 p.m. is the busiest. A business
continues operating after midnight.

士林夜市はMRT劍潭駅近辺に広がる夜に開く市場で、台北最大とされている。夕刻になると常設店舗の前などの路上に
飲食店の屋台、衣料品、生活雑貨などの様々な屋台が出店する。最初は媽祖を奉った「慈誠宮」の門前市が立っていたが、
年と共に拡大した。最近は地元の人々に混じって観光客の姿を目にすることが多い。


(L) An advertisement seen in the front of Jiantan Station (R) A crowd in the Shilin night market

A crowd in the Shilin night market

(L) A strong smell is floating in the air from the food court in the Shilin night market.
(R) Standing on a footstool, a woman called the people to buy a special clothing item.

A Jiantan temple  
慈誠宮媽祖

A lion dog at the Jiantan temple is rotating all the time by electric power.
慈誠宮媽祖の狛犬は電動回転式



All railway trains should be completely smoke -free.
海外鉄道紀行

イタリア鉄道旅行・シシリア イタリア鉄道旅行記  Italia Rail: Trenitalia
アイルランド鉄道旅行 アイルランド鉄道旅行記   Rail Travel Ireland
フィンランド鉄道 路面電車 地下鉄 フィンランド鉄道、路面電車、地下鉄  Railways in Helsinki, Finland
 トロンハイム・オスロ間鉄道 Trohdheim-Oslo Railway, Norway

米国・東北部鉄道旅行 ボストン-ニューヨーク高速鉄道  Amtrak Acela Express/Boston_Newyork
シカゴ鉄道 シカゴCTA鉄道 Chicago CTA Rail
マイアミ鉄道 マイアミMETRO鉄道  Miami Metro Rail
パリ近郊鉄道・地下鉄 ワシントンDC地下鉄・ユニオン駅 Washington DC Metro/Union Station

ストックホルム・空港鉄道 ストックホルム・アーランダ急行  Stockholm Arlanda Airport and Express
ストックホルム地下鉄 ストックホルム地下鉄・近郊鉄道   Stockholm County Railways
スエーデンX2000の旅 X2000の旅  X2000:Stockholm_Copenhagen Express
コペンハーゲン近郊鉄道・地下鉄 コペンハーゲン地下鉄・近郊鉄道  Greater Copenhagen Railways

タイ・バンコク鉄道 バンコク・スカイトレイン・地下鉄・タイ鉄道
  Bangkok Mass Transit/Thai Railways
台湾高速鉄道 台湾高速鉄道  Taiwan High Speed Rail
インド鉄道 インド鉄道・地下鉄  Indian Railways and Dehli Metro
パリ近郊鉄道・地下鉄 韓国高速鉄道・空港急行・地下鉄 Korea Train Express, Airport Express and Metro
パリ近郊鉄道・地下鉄
  香港空港エクスプレス・地下鉄  Airport Express and MTR, Hong Kong
パリ近郊鉄道・地下鉄 中国高速鉄道 High-speed railway in China

シカゴ鉄道 ポルトガル地下鉄・鉄道  Portugal Metro, Railways
マイアミ鉄道 アムステルダム鉄道・市電  Amsterdam Rail
シカゴ鉄道 スペイン高速鉄道   High-speed train in Spain
マイアミ鉄道 バロセロナ都市交通  Barcelona Railways
パリ鉄道ターミナル駅 パリ鉄道ターミナル  Paris Rail Terminals
パリ近郊鉄道・地下鉄 パリ地下鉄・近郊鉄道  Paris Metro_RER_Tram
  フランス国鉄の旅  Railway Travel in France
 ドイツ国鉄の旅 Railway Travel in Germany
サンフランシスコ鉄道 スイス・オーストリア・ドイツ鉄道 
EU Trains 2013

 バンクーバー・スカイトレイン Vancouver Skytrain
パリ近郊鉄道・地下鉄 カナダ・エドモントン地下鉄  Edomonton Metro
パリ近郊鉄道・地下鉄 カナダ大陸横断鉄道・VIA Trans-Canada Railway, VIA
米国・東北部鉄道旅行 シアトル・モノレール、リンク鉄道 Monorail and Link railway st Seatle
米国・東北部鉄道旅行 米国アムトラックで氷河国立公園へ Amtrak: Seatle to Glacier National Park
パリ近郊鉄道・地下鉄 サンフランシスコ・バート、 ケーブルカー、市電  San Francisco, cablecar, tram and Bart
パリ近郊鉄道・地下鉄 アラスカ鉄道 Alaskan Railroad

 モスクワ地下鉄 Moscow Metro
 サンクトベルグ地下鉄 Saint Petersburg Metro
 ロシア高速鉄道 Sapsan, high-speed train of Russia
パリ近郊鉄道・地下鉄 ヘルシンキ・サンクトベルグ間高速鉄道 Allegro, high-speed train between Finland and Russia

ニュージランド鉄道旅行 ニュージランド鉄道旅行記  NZ Rail: Tranz Alpine/Scenic
オーストラリア鉄道旅行 オーストラリア鉄道旅行記   Brief Journey by Australian Rail
パリ近郊鉄道・地下鉄 キャンベラ・シドニー間鉄道 Railways connecting Canberra and Sydney, Australia
 ゴールドコースト・ライトレール Gold Coast Light-Rail

 成田空港・東京間鉄道 Narita Airport-City Rail Service
 東北新幹線・はやぶさ Japanese high-speed train 'Hayabusa'
 秋田新幹線・スパーコマチ Japanese high-speed train 'Super-Komachi'

 Smoking ban in the railway trains of the world


Taiwan 2009
Smoke-free Taiwan Yaoyuan Airport Taiwan High Speed Rail Taiwan Railway
Welfare and security support by Taipei MRT Taipei along MRT line (Hot Spring Valley, National Palace Museum )
Taipei long MRT line ( Long Shan Temple ) Taipei along MRT line ( Taipei 101 Building )
Taipei along MRT line ( Grand Hotel Taipei, Chiang Kai-shek Memorial Hall,NationalTaiwanUniversity )
Kaohsiung MRT, Kaohsiung Airport  Kaohsiung City Smoke-free public transportation 
No smoking guest room in Taiwan Smoke-free restaurant and bar in Taiwan Smoke-free Hospital
A new era in a chinese culture and life in the island of Taiwan.

台湾桃園国際空港喫煙室を全廃  台湾高速鐵道(高鐵)  台湾鐵路(台鐵) 福祉、安全性重視のMRT 
台北MRT沿線案内(北投温泉、故宮博物院、士林夜市)   台北MRT沿線案内(龍山寺)
台北MRT沿線案内(台北101)   台北MRT沿線案内(圓山大飯店、中正記念堂、台湾大学)
高雄MRT、空港  高雄市内案内  公共交通機関は全面禁煙   台湾のホテルは喫煙客室を全廃 
台湾の飲食店は全面禁煙  台北の病院は全面禁煙  台湾・中華文化の再構築

Taiwan 2016
Railway trip in Taiwan 2016 Jiufen Sun Moon Lake Hotel Taipei Grand Hotel
Taipei Grand Hyatt Hotel Taipei city tour 2016 Japanese influence on culture of Taiwan

台北捷運
執筆 医学博士 宮本順伯
This Web site is link-free.
This information was provided by the Smokefree Hotel and Travel.
The photographs were taken and the article was written in May 2009, revised in January 2017 by
Junhaku Miyamoto, M.D., PhD.




台北捷運
Taipei MRT Tour 2


Special Note: 日本語表示
 Russia unduly occupies our Northern Territories of Japan.
 Smoke-free hotels in Japan
  Domestic travel in Japan
 WHO: Smoking should be banned in all public spaces.
 World population: seven billion v.s. Declining birth rate in Japan
 Nobody in the earth can destroy the natural beauty of the land.
 Stop merging war criminals and war victims at Yasukuni Shrine.
 Tax saving's rental housing is mushrooming.

www. smokefree.jpn.com
COPYRIGHT(C)2006-2021 JUNHAKU MIYAMOTO, PhD. ALL RIGHTS RESERVED.
The way to contact to the writter
Smoke-free rental condominium in Tokyo (PR)
Junhaku Miyamoto: profile


Smoke-free Hotel and Travel

受動喫煙防止条例  屋内全面禁煙  屋内喫煙設備撤去 鉄道車内完全禁煙レンタカー レストラン バー 飲食店 ホテル 空港 喫煙規制
Restaurant hotel railway rent-a-car travel airport condominium tobacco smoking ban
  Twitter@worldviewtokyo Twitter: @smokefreejpn Twitter@criticismjpn